ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.08.22 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.08.22 Thursday

改めて新しいギャラリーをご案内

見知らぬ読者の皆様へ

お盆の明けから又懲りもせず拙いギャラリーを増設、展示を始めました。改めてのご案内です。

蛙吐夢の素人ギャラリー「頓珍館」(それでも写真は撮っている)
「http://groly-atochan.jugem.jp/」

リンクにも登録しておりますがアドレスも掲載しておきますのでお時間ありましたら覗いて見て下さいネ。


素人館主 蛙吐夢
2013.08.18 Sunday

とあるキャンパスにお花を求めて

JUGEMテーマ:写真日記


ペットボトルここはかつて「フラワーパーク」という施設でした。勿論そうだと信じて出かけて行ったのですが現在は大学のキャンパスになっています。タコ



  











  





  

ススキ蓮を中心に撮影をいたしました。この続きは新館になってからといたします。予定は明日から移管します。それではよろしくです。かやぶき屋根
2013.08.17 Saturday

金地院のもう少し

JUGEMテーマ:写真日記


タコ懐かしい「テナガザル」の障壁画も見せていただきました。お庭も巡りました。未だ南禅寺の塔頭を多く残していますので先は長いです。メコバラミン





  







  













  



くすりマーク予定では週明けの19日より新しいギャラリーを開設いたします。仮称 素人ギャラリー「頓珍館」(それでも写真を撮っている)です。是非引き続きよろしく。かやぶき屋根
2013.08.13 Tuesday

南禅寺、先を急いで「金地院」

JUGEMテーマ:写真日記


うー先を急ぎます。あの等伯のテナガザルに逢いたくなりました。長い間のご無沙汰でした。もう振り返っても分からないほどの時間ですくまモン













  

  





  







アドゴリ君w日本のお猿さんではないですね。愛嬌のある御顔でした。ちょっと残していますが14日から16日まで夏期休暇をいただきます。羊
2013.08.12 Monday

南禅院を後に水道橋を下り天授庵に

JUGEMテーマ:写真日記


すいか南禅院を出て山門に向かっていきますとそこに「天授庵」があります。お庭見物をいたします、こちらには池も石の庭もあります。ハート





  







  









  

きらきらちょっと垣間見える建物内部も書院建築の様式美。まさに縦横のシンプルさ。木と紙との見事な融合です。MOONEYES
2013.08.11 Sunday

もう少し「南禅院」の池泉を回遊します

JUGEMテーマ:写真日記


すいか昨日に続き「南禅院」のお池を楽しみます。早い時間ですと未だお越しになる方も少ないし、この時期ですと暑さも少々穏やかです。pyirucye







  

  





  

  







ちゃんまあここまでの池を自宅に作ろうなどと考えることもできませんが、夏の暑さにちょっと風でも吹けばそれはなかなかの贅沢でしょうくまモン
2013.08.10 Saturday

南禅院、塔頭のお庭巡り

JUGEMテーマ:写真日記


pyirucye南禅寺の各塔頭でお庭を巡るといたします。方丈の枯山水とは違い例えば池泉回遊式や緑を探します。先ずこちらはその池泉回遊式。ちゃん













  

  













ちゃん各お庭を巡るとすれば南禅寺様だけでもかなりの時間が掛かりますねー。それもまた出会いかもしれません。だけど長い事来てないなーzou
2013.08.09 Friday

南禅寺の境内をめぐればそこは世界遺産

JUGEMテーマ:写真日記


xcf駆け足で南禅寺の境内をめぐっていますがそれはもう世界遺産の懐を楽しみます。近代化の足跡を煉瓦に見、長い時間の香りを感じますアドゴリ君w



  

  







  









  



うんこさん維新の際、天皇を東京に移された後の京都を衰退からすくったこの疎水。水力発電です。又経済復興に「八重」を初めとする会津が関わるのも不思議麦わら
2013.08.08 Thursday

南禅寺、まだ朝早い境内を

JUGEMテーマ:写真日記


富士山先に「方丈」が出てしまったのですがやはり山門からの境内でしょう。まだ巡れていない所もありますが、少々朝の早い境内をアドゴリ笑











  



















MOONEYES今回の目的の一つがこの煉瓦の水道橋。懐かしいですわ。余りにも長い時間の経過に自身が驚きます。早めの参詣は気持ちが好いせみ
2013.08.07 Wednesday

南禅寺方丈、石に映す心

JUGEMテーマ:写真日記


ノート南禅寺方丈に参ります。美しく筋目のついた白い砂利の川。ここにも思索を練る為の石組みがあります。ここもトラがテーマでしょうかアニマル









  













  





chibashiri-medamaこの日も朝から厳しい日差し、ジッと濡れ縁に座り石の庭を眺めていますとナニやら音まで聞こえてきそう。海外からのお客様も黙って石の前に。pyirucye
Powered by
30days Album
PR